スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月12日(火)くもりのち雨

朝のうちはまだ晴れ間もありましたが、夕方から雨が降り始め・・・。

ところで、帰りの列車に乗車する時のこと。
改札を通ってホームに向かう途中で列車が来ているのに気づいて急いで飛び乗った車両は、なんと女性専用車両
どうして階段降りきってすぐのところが女性専用車両なんですかね?>JR西さん。
女性専用車両があるなら男性専用車両があってもいいんじゃないかと。これこそが男女平等では?(極論)。
っていうか、女性専用車両なんてやめりゃいいのに。え?痴漢行為対策?。ダサいかっこすりゃ以下略 (。_゜)☆\ばき

失礼しました。(u_u)
スポンサーサイト

コメント

女性専用車両があっても、ちゃんと男女は平等だよ。
それは男が乗ってもいい車両だからね。

女性専用車両は“任意協力”って扱いになってて、男は自分の意志で乗る、乗らないを決めていいことになってる。
「発車間際の電車に女性専用車両のせいで乗れなかった」ということがあっても、それは「あんたが自分で勝手に乗らなかったせい」であって差別ではないんだよ。

また痴漢対策っていっても、女性専用車両は別に「痴漢を困らせる方策」じゃない。他の車両にはまだまだ女たちが残っていて、その数が痴漢の数を下回るようじゃなきゃ、痴漢が困る要素がない。また他の車両で痴漢に遭っても「女性専用車両で対策してるのに利用しないあんたが悪い」とその責任を乗客に転嫁する格好の手段になる。
「痴漢行為が減らなきゃ痴漢対策じゃない」と考える人には、女性専用車両は対策になってないどころか、そのせいで鉄道会社に「痴漢対策はもうやってる」という言い訳をされてしまうんだよ。
匿名?さん
アドバイス有難うございます。
ま、私の場合気づいたら女性ばかりのところで普通でない雰囲気を感じたものであんな日記になっただけですので。(~_~;)

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。